LIVEはナマモノ一期一会

ただただ感想を垂れ流すところ。ライブ、舞台も最近観てる。

HYDE HalloweenParty2018 USJライブ(2018/10/7) ライブ感想と会場の様子など

HYDEさんのハロウィーンライブに行ってきました!!


最初はインスタで感想とか書いていたのですがだらだら書くのもアレやし、
今年は思うところあってご縁もあって、いろんなライブに行かせて頂いているのでこの機会にアウトプットしていきたいなと思いこの場所を借りることにしました。
めっちゃ自己満足な内容で、たぶん何度も書き直すこともあると思います。


この記事や、これから書く記事に関しても元々インスタやその他SNSから流用・加筆したものが含まれます。もちろんネタバレ前提です。


では早速記憶の新しいうちに、HYDEさんのライブの感想です。

ライブ雑記

元々のインスタはこちらです。
https://www.instagram.com/p/BoogZzuhyTd/



今回は我ながら神掛かった引きの良さで、Aブロックの10番台。
ありがたく最前列でご尊顔を拝見して語彙力が行方不明なんですがとにかく素敵でした…バンドの方々も美しかったです。

あとで教えてもらったんですが、
チェロを弾いていたお姉さんは分島花音さん(こっち見てくれた!)、
綺麗なお顔で目を閉じたときに見えるメイクも可愛いかったドラムのウサギさんはメトさんっていうんですね。
あとの方々はお顔を隠していたのでわかりませんでした\(^o^)/


台風の心配をしていたとは思えないほどの真夏日。
私自身も野外ライブのときは大体いつも晴れさせるのであんまり心配はしていなかったけど、どうやら太陽神のHYDEさんが台風曲げて下さってたんですね!

そんな炎天下で「こんな午前中から悪魔みたいな格好…結構早起きだよ」とか
「USJ!USJ!…USAって言いそうになる…」ってその悪魔みたいな格好で振りの真似してくれたり(どれだけ人がいいんだ…と呟きながら)してくれるHYDEさん最高に可愛かったです。

謎のジェスチャーしながら「楽しんでるかー?」って客席に向かって声掛けてくれたときにはこっち見てくれた気がする!まじで!(勘違いでも良いです)
でも人間てやつは、いざ憧れの方を目の前にすると本当に声が出なくなるんですね…あれは「楽しいー!」とか返すとこやろ自分……

あっ、人間が混じってちゃいけないんだった!襲いに来て下さってもええんやで…


全体を通して、実は正直知らない曲も多かったんだけどHYDEさんがカッコいいことによるテンションの高さと会場全体の一体感でとっても楽しかった!



ライブのあとはパークをうろうろ。

いつもうまく操作ができず、曲が選べないドリームザライド(2時間並んだ)。
何としても今日は期間限定のHalloween Partyを選曲せねば!と並びながら必死で操作を予習した甲斐あって初めて選曲に成功してまたテンションMAX!
前の席に乗っていたお姉さんたちも同じ曲を選んでいたようで、曲に合わせて「イェイ!」って手を挙げる一体感も楽しかった♪


エヴァのアトラクションは170分待ちで断念したけどもう満足。



そうそう、ライブのドレスコードは仮装だったので、初めてコスプレしてパークを歩いてソワソワしたけど優しい世界でした。
キャストさんに「仮装バッチリですね!」って声かけられたり、キャラクターに近付いたらめっちゃ歓迎してくれたりw

衣装を貸してくれたYちゃんありがとう!


帰りに寄ったHRCで、本格的なHYDEさんのコスプレした穏やかな店員さんが「仕事しててライブは行けなかったんですけどね…」と遠い目をしていたのがなんとも印象的でした。本当におつかれさまです!


そうそう、この日のHYDEさんのの衣装はジョーカーだそうで。
どっかで見たことあるなー、何の衣装かなー、って思ってあとからググったにわかですいません。
(ツノが生えてて、昔流行ったプリクラのキャラクターかな?なんて思ってすいませんでした)

(参考 
【イベントレポート】HYDEがゾンビやミニオンと共演、USJコラボライブに1万人が熱狂 - 音楽ナタリー


私この日のコスプレ、アリスだったんだけど…いやーUSJなのにディズニーのコスプレ、まあええかwww
ぐらいにしか思ってなかったけど、冷静に考えたらHYDEさん自身がアリスの世界観だったならこれ大勝利じゃね?

いやはや、良い思い出になりました。


チケットについて

ローチケ最速先行(抽選)にて当選、購入
9/1申し込み、9/11当選

会場メモ

今回の会場は説明不要、ユニバーサルスタジオジャパン内、グラマシーパーク。
グラマシーパークってどこやろ?って思ったら、あの芝生のあるスペース。


え?ここでライブ?って思うぐらいのコンパクトな会場。
実は数年前に、ご縁あってラルクのUSJライブにも行ったことがあって
そのときは結構広くて後ろのほうから見たなー、って印象だったのでたぶんそれとは違う会場かな?


公式発表で、2日間で10,000人動員ってマジ?
要するに1日5,000人もあのスペースにいたの??
オールスタンディングとはいえ、小中学校の体育館よりも狭い気がするけど…まあええか。


チケット発券時点で既にブロックと整理番号が記載されていたので
整理番号順に並んでから、順番に入場。


公式HPにも書かれていましたが、開演は11時でありながら9:30開場の時点で番号順に入場するので
遅刻すると入場はあとに回されるという…USJ自体は8:30開演なので余裕をもって行くべし。
がんばって早起きしてAブロックの2桁番号だったおかげで最前列を確保できました。


入場したあとは11時まで立って待機!
もう詰め詰めだったので一度場所を確保したら移動は無理ゲー。トイレは事前に行くべし。
荷物は邪魔になるので最低限、とはいえ飲み物と日焼け対策は必須かなー。


ちなみにドレスコードの仮装、をするためにUSJ内の更衣室へ。
年間パスカウンター?の奥の建物が空調の効いた更衣室として開放され、有料ロッカー(400円)も設置されていました。
更衣室には9時頃入ったけど、既に着替えを終えた人たちとの入れ替わりもあってそこまで窮屈ではなかったです。
姿見は数台を譲り合って使う感じ。暗いので鏡に映った顔色は悪く見えるけど仕方ないですね。


12時過ぎにライブが終わったあとは、
迷いながらも荷物はロッカーに入れたまま、コスプレもしたまま夕方まで遊んで帰りました。